<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
愛コムネットの介護支援
横浜市のヘルパーステーション 地域のみなさんに愛されるヘルパーステーションをめざしています
<< 横浜動物園ズーラシアが開園10周年記念イベント! | main | 介護・福祉のお仕事まめ知識!どんな人が介護の仕事に向いているの? >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | -
あなたの大切な家族をプロカメラマンに撮影してもらおう!
JUGEMテーマ:家庭
今週、娘が中学を卒業しました。久しぶりに娘の卒業式に参列して、小さかった娘の成長を喜ぶとともに、月日の流れる早さを実感しました。東大に行く兄の大学生活を見て、娘は大学生になったら「家を出るからね」 などと父親としては心配なことを言う年頃になりました。
そう言えば、家族で写真を撮ってもらったのっていつだったかな?と考えたら、何と15才になる娘が生まれたときの「お宮参り」から撮ってないことに驚き、ショックを受けました。
ある朝、タウンニュースという横浜緑区のミニコミ紙を見ていたら、「プロカメラマンが無料で家族写真を撮影」という見出しが目に入りました。

人の幸せは明るい家族から

全国の若手写真館経営者やカメラマンで構成する「全国パイオニアグリーンクラブ」の中の「関東PGC」が、「PHOTO IS]家族の絆展を開催するために、参加家族を募集中です。家族の絆展は、家族への「想い」をつづった文章を募集し、カメラマンが想いを込めて撮影した家族写真とともに展示する企画です。希望者は家族に関する出来事や子どもへの想いなどを200字以内にまとめ下記まで応募して下さい。(3月31日(火)必着)
当選者は最寄りの加盟写真館で家族写真を無料で撮影してくれて、写真と文章は「六本木東京ミッドタウン」に6月26日(金)〜7月2日(木)まで展示されるとのこと。早速、我が家への想いをつづり、応募してみることにしました。もし当選したら、勿論またお知らせします。この機会に、あなたもお子さんや、お母さんお父さん、お爺ちゃんお婆ちゃん・・・・家族への想いを込めて、もう二度とない今現在の家族の姿を写真にしてみませんか?

連絡先:〒245−0014
横浜市泉区中田南3の3の14
山田写真光芸「PHOTO IS」 家族の絆展事務局。詳細は電話:802−1007担当山田さんまで。
楽しいイベント紹介 | permalink | comments(1) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
- | permalink | - | - | -
この記事に対するコメント
家族は本当に大切ですね。失ってからそれに気がついてももう遅い・・・
また楽しいイベントを期待しています。
家族は素晴らしい | 2009/11/23 10:50 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://lovecomnet.jugem.jp/trackback/12
この記事に対するトラックバック