<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
愛コムネットの介護支援
横浜市のヘルパーステーション 地域のみなさんに愛されるヘルパーステーションをめざしています
<< 愛コムネットのホームページをリニューアル・オープン! | main | 愛コムネット社長が介護情報サービスかながわのインタビューデビュー! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | -
敬老の日はいつだったか覚えてますか
 皆さんは平成23年の敬老の日がいつだったか覚えていますか?

敬老の日は、国民の祝日に関する法律で昭和23年に、「多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う」ことを趣旨として作られたようですが、9月15日が敬老の日だったのは2002年までです。2003年からは体育の日・成人の日と同様の移動祝日になり、9月の第3月曜に設定されました。なお、敬老の日を第3月曜日に移すにあたって、高齢者団体から反発が相次いだため、2001年(平成13年)に老人福祉法を改正して9月15日は「老人の日」となり、15〜21日は「老人週間」となりました。元々は1954年に「としよりの日」という名前で制定されたのですが、この名前はちょっとひどいのではないかということになり、1964年に「敬老の日」に改められた歴史があるようですが、「老人の日」「老人週間」もひどいと思いますね。

これ一つを見ても、国の高齢者に対する思いやりが余り感じられませんが、国の統計局ホームページによると、

高齢者人口(平成23年9月15日現在推計)は2980万人で、総人口に占める割合は23.3%となっています。これを前年(2956万人、23.1%)と比べると、24万人、0.2ポイント増と、人口、割合共に過去最高となりました。  年齢階級別にみると、70歳以上は2197万人(総人口の17.2%)で、前年と比べ68万人、0.6ポイント増、75歳以上は1480万人(同11.6%)で、53万人、0.5ポイント増、80歳以上は866万人(同6.8%)で、38万人、0.3ポイント増となっています。
 男女別にみると、男性は1273万人(男性人口の20.5%)、女性は1707万人(女性人口の26.0%)と、女性が男性より434万人多くなっています。人口性比(女性100人に対する男性の数)を年齢3区分別にみると、0〜14歳では105.2、15〜64歳では101.3と男性が多いのに対し、65歳以上では74.6と女性が多くなっており、また、70歳以上では69.4、75歳以上では62.1、80歳以上では52.4となっています。

日本では少子高齢化が進んでいることは知っていましたが、昨年この数字には驚きましたが、国の対策?も空しく確実に少子高齢化はひどくなっています。日本人の四人に1人が65歳以上という統計結果を私達はもっと真剣に考える必要があるのではないでしょうか?「消えた高齢者」や「無縁社会」問題は、一時的な現象ではありません。

65歳以上の方がこれだけたくさんいるということは、介護をしている方・されている方も多いはずなのに、日々の介護を語り合えたり、情報を得られたりする場が少ないように思います。

愛コムネットは、介護問題でお悩みの方に無料相談を行っています。
生活を楽しむ | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
- | permalink | - | - | -
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://lovecomnet.jugem.jp/trackback/40
この記事に対するトラックバック